18歳未満利用禁止

男性申込(エントリー)

身分証明書類の提出について

ここでいう「身分証明書類の提出」とは当サイト独自のシステムであり、法令で定められている「年齢認証のための証明書の提出」とは全く関係ありません。
年齢認証は省略できませんが、証明書の提出はあくまでも希望者のみです。年齢認証については「出会い系サイト規制法施行に伴う年齢認証の実施について」のページをご参照ください。
男性会員の方は事務局に身分証明書類を提出することによってご自身のメッセージの信頼性を高めることができます。身分証明書類をご提出いただいた会員様の掲示板メッセージには「身分証明書確認済み」の安心マークがつきます(無料)。大人向けの出会い系サイトでは女性の警戒心が強くなってしまう傾向がありますが、これは女性からの返信率を高めるのに非常に有効な手段です。例えば女性が10人の男性からメールを受け取り、どの男性に返事を出そうか迷ったとき、このマークがついていればお返事を出す強い動機付けになることでしょう。また女性からのアプローチについても期待が高まることと思います。この身分証明書類の提出は強制ではありません。あくまでも希望者のみですが、女性からの信頼を勝ち取る強い武器になりますので強くおすすめいたします。
  • 年齢認証のための証明書類を提出していただいた場合でも、「身分証明書確認済みマーク」は付きません。ただし、下記記載の条件を満たしている場合には対象となります。
  • 「身分証明書確認済みマーク」用の証明書類をご提出いただいた場合には、別途年齢認証を行うは必要ございません。
  • メールによるパスワード発行を希望される場合は、必ず「メールによるパスワード発行について」のページで要領を確認してください。

【身分証明書をご提出いただいた方の掲示板メッセージ例】

枠が緑色で表示され、さらに「身分証明書確認済み」のマークが付与されます。

【通常の掲示板メッセージ例】

パスワード郵送により住所・本名を確認していますので「住所・本名確認済み」マークが付きます。

身分証明書類について

氏名・生年月日・住所・交付年月日・発行者の全項目が明記されている証明書が必要です。どれか一つでも欠けている場合には証明書類として認めることはできません。
下記枠内のいずれか1点をご提出ください。
  • 運転免許証(住所変更がある場合は裏面も)
  • 健康保険証(表面に生年月日・住所・交付年月日が記載されていない場合は記載面も必要)
  • パスポート(住所の記載面も必要)
  • 住民票(生年月日が明記されていないものは不可)
住所が記載されていない証明書は現住所が確認できる書類(公共料金の請求書、その他公的郵便物の住所記載面)を添付してください。
  • 社員証・学生証(生年月日・交付年月日が明記されていないものは不可)+現住所確認書類
  • 各種免許証(官公庁発行のもの。ただし生年月日・交付年月日が明記されていないものは不可)+現住所確認書類
  • 民間組織が発行している資格証やスポーツクラブの会員証などの場合は顔写真・氏名・住所・生年月日・交付年月日・発行者の6点を具備していれば可。
  • 証明書の記載住所と登録住所(パスワード送付先)が異なる場合も現住所確認書類を添付してください。
  • 免許証番号・保険証番号・証書番号等、個人の重要なプライバシーに関わる項目は必ず見えないように塗りつぶしてください。

提出方法

(1)FAX
証明書類のコピーをFAXで事務局までお送りください。ただし、文字が不鮮明な場合には再度別の方法でお送りいただく場合があります。FAX番号はご入金確認後にお送りするメールに明記してあります。
(2)メール
証明書類をスキャナーで読みとり、メールに添付して事務局までお送りください。スキャナーで読みとったままの状態ですとファイルが非常に重たいため、できるだけ100キロバイト以内に加工してください。デジカメによる画像でも可。文字が不鮮明な場合には再度別の方法でお送りいただくことがあります。また画像の文字を加工修正した場合には処罰の対象となりますのでご注意ください。メールにはお名前(本名)・登録アドレス・会員番号(まだ会員番号が届いていない場合は不要)を明記して事務局までお送りください。

メール:

(3)携帯メール
携帯電話で撮影した証明書類を事務局宛に送ってください。その際、タイトルは「身分証明書」とし、本文には登録したメールアドレス、お名前(本名)、会員番号(まだ会員番号が届いていない場合は不要)を明記してください。

メール:

(4)郵送
証明書類のコピーを封書で事務局までお送りください。お送りいただいた書類は返却できません。お急ぎの場合にはFAXまたはメールをご利用ください。投函後、送付した旨を事務局までご一報ください。

送付先:

 株式会社 ELC 宛


【 Q & A 】

  1. 「身分証明書確認済みマーク」を付ける際に別途費用が必要ですか。
    • 費用は一切かかりません。
  2. 年齢認証の時に提出する身分証明書と、「身分証明書確認済みマーク」のために提出する身分証明書の違いは何ですか?
    • 年齢認証の時に提出していただく証明書類は、あくまでも生年月日しか確認していません。一方、「身分証明書確認済みマーク」のために提出する身分証明書では、「住所・本名・生年月日」を確認しています。
  3. 年齢認証時に「氏名・生年月日・住所・交付年月日・発行者」の欄が確認できる状態で証明書を送れば、「身分証明書確認済みマーク」も付けてもらえるのでしょうか?
    • はい、年齢認証時に確認項目を塗りつぶさずに、全て見える状態でお送りいただければ、「身分証明書確認済みマーク」の対象となります。
  4. 継続や再入会の度に証明書の提出が必要ですか?
    • 証明書は最初の入会時に1度ご提出いただければ継続時や再入会時でも「身分証明書確認済み」マークを付与します。
  5. 掲示板に「身分証明書確認済み」マークを付けてもらっても、女性が必ずしも掲示板を見てくれているとは限らないのではないですか?
    • 女性が直メールで返信する場合は別として、通常は掲示板で男性のメッセージを呼び出してからでないと返信ができないシステムとなっています。したがって返信の際には必ず「身分証明書確認済み」マークを目にすることになります。
  6. 身分証明書を提出するのはどうしても抵抗があるのですが。
    • 運転免許証など顔写真があるものは顔の部分を塗りつぶしていただいても問題ありません。免許証番号・保険証番号・証書番号等、個人の重要なプライバシーに関わる項目は必ず見えないように塗りつぶしてください。またご提出いただいた証明書類は登録内容と合致していることを確認次第、速やかにシュレッダーにて廃棄処分させていただきますのでご安心ください。ただし、別途年齢認証のための証明書を提出されていない場合は、法令により退会後3ヶ月間まで事務局にて保管させていただき、その後廃棄処分とさせていただきます。
  • 当サイトのプライバシーポリシーはこちら→プライバシーポリシー
  • その他ご質問等ございましたら事務局までお問い合せください。メール: